セフレの作り方を学んだ私は乳首責めで乳首イキを経験したい

 Jメールでメール交換した山根さんは、年齢36歳。
無事にエロイプへ突入した人。
性的な興奮を味わうのに、1人に縛られる必要は全くありません。
彼氏探ししているわけでもないので、いろいろな方とエッチな通話を楽しみたい気持ちを持っていました。
井熊さんとは違ったアプローチをしてくれる方で、性的刺激は新鮮そのもの。
山根さんにも、乳首で絶頂を感じたいという話をしてありましたから、乳首へのオナ指示もいっぱい出してくれました。
「乳首にメンタム塗ってみて」
これやったら、凄い変な感覚になっちゃって、エロい声をたくさん出してしまったんです。
メンタム塗ってより敏感さが増した乳首を、ローターで刺激して、同時に膣に指を入れて何度も動かしちゃったり。
とっても魅力的な、大人の通話タイムになりました。

 

 井熊さんとの肉体関係なのですが、乳首開発してもらうために、その後の待ち合わせも楽しんでいるんです。
彼の持っているおもちゃで、乳首を責められたり、言葉を使って責められたりすると、凄く気持ちよくて何度もアクメ感じちゃったりして。
もしかして、本当に乳首で絶頂を感じられるんじゃないか?って本気で思えるようになっていきました。

 

 友人の真緒も、複数のセフレたちと、悦楽な関係を楽しんでいるようです。
「彼氏じゃないからね、この辺は自由だったりする。いろいろな人のテクニックで気持ちよくなるって、正直女として幸せを感じてるんだ」
彼女の言葉はもっともです。
私も最近は、異性と肉体的交友が少なくなっていることもあり、山根さんの誘いも受けてしまいました。
セフレの作り方は学んだ私ですが、クリイキ、中イキ、そして乳首責めされて乳首イキも経験したい私です。
複数の方に刺激されれば、それだけ夢が近づいてくるような気持ちでした。

定番サイト登録無料

乳首イキさせてくれるセフレを探すならココ!!

page top